2015年03月29日

小豆島ツーリング

どこ行こー??
と、地図とにらめっこしてましたが、
ふと、
小豆島!

と、思いたち、
昨日(3/28)行って来ました!

島なのでどこかから、船で渡らないといけません。
調べてみるとあちこちからフェリーが出てるみたいですね。

今回は日生から渡りました。
日生フェリー
7時半の始発のフェリーです。
せっかくなので日生まで向かう途中、
みつから七曲り、高取峠を経由して行ったのは内緒です(笑)

瀬戸内海の穏やかな船旅です。
フェリー
約60分で上陸です。
上陸
大部港
抜けるような青空で気持ち良いです♪

上陸後まず向かったのはこちら、
寒霞渓です。
寒霞渓1
ロープウェイもありますが、普通に道路が整備されているので
頂上まで上がってこれます。
寒霞渓2
やや霞んでますが、
素晴らしい景観です!

せっかくなので、
自撮りしてみました(^^♪
自撮り

そして山を下りて次に向かったのこちら。
岬の分教場
「二十四の瞳」の舞台、岬の分教場です。
中はこんな感じです。
教室
そして廊下。
廊下
こちらの「岬の分教場」の他に「二十四の瞳映画村」へも行きましたが、
こちらの「岬の分教場」だけで十分だったかもしれません。
映画村の方は田中裕子が主演した映画のためのセットなので、
それにまつわる品々もありました。興味があれば。

続いて、
再び寒霞渓をあがり、小豆島スカイラインを走ります。
四方展望台
道路はそんなに荒れてなく、適度なカーブで楽しいです!

スカイラインの途中にある銚子渓。
おさるの国
「おさるの国」には興味ないけど、
山のてっぺんに見える展望台らしきトコには行きたい!
と、しばし逡巡しましたが、せっかくなのでGO!

わらわらとたむろっている猿を避けつつ、
猿の国
頂上を目指します。
銚子渓
あともう一息です。

絶景です!
銚子渓2
再び自撮り♪
銚子渓3

次は山を降りて再び海岸線へ。
エンジェルロードです。
エンジェルロード1
エンジェルロード2
潮の干満で砂州が現れ、時間によって向こう側へ渡れます。
ここが一番観光客が多かった気がします。

あとは気ままに、気の赴くままに海岸線を走ります。
海沿い、山と道路も楽しく、またそれほど交通量も多くなく、
そんなこんなでけっこう楽しめた小豆島でした。
夕日
で、
日も暮れてきましたので、
帰路です。
写真は撮ってませんが、帰りは、
姫路-福田港のフェリーで帰りました。
フェリーの中で爆睡です。(^^ゞ

小豆島、楽しかったぞ!
また行きたいです(^^♪

posted by おやじ at 2015/03/29 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: (公開されません)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。